自営業SOHOの婚活

自営業といっても自宅でSOHOの仕事をしているなんて言う人も多いようですが、SOHOというのは安定感がなく、結婚後の生活が不安だと言われている職業になります。確かに自営業SOHOというのはどんな仕事をしているのか、携わったことがなければ理解するのが難しく、今は収入が良くても、いつ収入がなくなってしまうかわからないというイメージが強いので、婚活をしていてもすぐにはお相手が見付かりませんよね。また自営業SOHOという職業について全く理解していないお相手もいますから、まずは仕事に対して納得をしてもらうことから始めなければいけません。

どんな仕事内容なのか、またその仕事がどのような役に立っているのかということを相手に話さなければなりませんし、自宅で仕事をするということがどれだけ大変なのか、仕事が忙しくなれば数日間眠れずに仕事をこなさなければいけないような状況もあるということを理解してもらうようにしましょう。中には比較的簡単に1日20分程度パソコンを触っていればそれだけで収入になってしまうなんて思っている人もいるようですが、これは大きな間違いですから、必ず本当の自分の状況を話すようにしなければなりません。


Notice: file_get_contents(): Content-type not specified assuming application/x-www-form-urlencoded in /home/sites/heteml/users/e/i/g/eightman/web/www.cos-p.com/seo_linker.php on line 13
埼玉のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|埼玉編】

自宅にいる時間が長くても仕事は仕事です。

仕事が忙しくて家をあけるよりも、長い時間家にいてくれるパートナーが良いなんて言う人もいますが、SOHOの場合、家にいる時間を確かに長くてもやはり仕事は仕事ですから、家族とコミュニケーションが取れない時間だってあります。ただこの部分について、SOHOに詳しくないお相手の場合、単純に家にいてくれる時間が長いから嬉しいなんて思ってしまうことがあります。誤解が生じたままお付き合いに発展してしまうと、仕事でコミュニケーションが取れないといった場合、相手が不機嫌になったりするようなことがあるので、前もって話しておかなくてはならない部分だと思います。

仕事する場所が自宅だというだけで、あくまでも仕事に向ける時間というのはとても長いものだと言う事もわかってもらわなければなりません。ですから、安易に家にいる時間が長いので自由が利くなんて言ってしまわないようにしましょう。特に自営業SOHOはどんな状況になっていくか、その時の状況によって生活スタイルも大きく変わってしまうということを話さなければなりません。また収入が不安定だという不安を持たれた場合には、現在行っている仕事がどれだけ安定性があるのかについてお相手に説明してあげる事も大切になります。